ここから本文です

ベンゲルが“恋人”カンテ加入を熱望…獲得の噂が加速

ゲキサカ 6月10日(金)12時25分配信

 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が、レスター・シティのMFエンゴロ・カンテを絶賛した。これにより、アーセナルのカンテ獲得の噂が加速している。

 カンテの現在の契約には2000万ポンド(約30億円)の解約条項が設定されており、すでにカンテはEURO2016後に決断をすると宣言している。『ミラー』によると、チェルシーは彼の現在である週給3万5000ポンド(540万円)の3倍を出して獲得しにいくつもりだが、カンテの心はアーセナルかパリSGに向いているとみられている。

 『ビーインスポーツ』の情報を伝えた『ミラー』によると、ベンゲル監督は“恋人”を絶賛。同郷MFの獲得を熱望した。

「カンテのことが好きだということは認めるよ。こういうと憶測を掻き立てるだろうけどね。彼がプレーを観ていると、高いレベルのチームでプレーすればするほど、もっと動きやすくなるように感じる」

「彼には信じられないほどのクオリティがある。試合を感じることができるんだ。これはごく少数の選手にしか持ちあわせてない才能だよ。彼はいつも必要なポジションにいる。CMFがそのような資質を持っているのはとても貴重なんだ。常に所定のポジションにいるんじゃなく、正しい場所にいるんだよ」

最終更新:6月10日(金)12時26分

ゲキサカ