ここから本文です

マラドーナ氏がメッシに毒舌「素晴らしい人間だけど…」 一方C・ロナウドを「疑いようのないスター」と称賛

ゲキサカ 6月10日(金)21時36分配信

 ディエゴ・マラドーナ氏が、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシには「チームを引っ張るだけの個性が足りない」と主張した。

『ESPN』によると、ペレ氏も出席したイベントの席でマラドーナ氏は「メッシは素晴らしい人間だが、パーソナリティーがない。リーダーとしての個性がないんだ」と、メッシについて厳しいコメントを残した。

 その一方で、メッシとともにサッカー界をけん引するレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドに対しては、「疑いようのないスターだ。サッカーが好きなら、誰でもクリスティアーノのことが好きなはずだよ。彼がプレッシャーに負けるとは思えないし、プレッシャーを感じるのは彼をマークしなければならない相手守備陣だね」と賛辞を贈っている。

 また、EUROでプレーを見たい選手として、FWエデン・アザール、MFケビン・デ・ブルイネ、FWウェイン・ルーニー、MFアンドレス・イニエスタの名前を挙げ、「彼らのプレーなら、テレビの前でかじりつくように見る価値がある」と話した。

最終更新:6月10日(金)22時36分

ゲキサカ