ここから本文です

ポルシェ ジャパン、2016年ル・マン24時間のパブリックビューイングを実施

オートックワン 6月10日(金)17時34分配信

ポルシェ ジャパンは、2016年6月18日~19日、六本木ヒルズ内“ヒルズカフェ”にてル・マン24時間レースのパブリックビューイングを実施する。

このニュースのフォトギャラリー

FIA世界耐久選手権(WEC)のトップカテゴリーに復帰してから僅か2シーズン目の2015年、ポルシェ919ハイブリッドはル・マン24時間レースにおいてポールポジションを獲得し、自身の持つメーカー最多勝利数を更新する17度目の総合優勝を果たした。

919ハイブリッドはWECの2015年マニュファクチャラーズおよびドライバーズチャンピオンシップとしてゼッケン1、2を身に着け、2016年シーズンを戦っている。

「Porsche Le Mans Cafe featuring 919 Hybrid」では、919ハイブリッド(2016年モデル)やパナメーラS E-ハイブリッドを展示してサルテサーキットの雰囲気を演出しながら、昼間はカフェ、夜間はスタンディングバーという形態で、Porsche Le Mans Cafe オリジナルメニュー等も提供する(有料)。

DJによる音楽演出が行われる中、CS放送「J-SPORTS」の生中継を特大の画像でライブ感を持って楽しむことができる。

Porsche Le Mans Cafe featuring 919 Hybrid 実施概要

場所:六本木ヒルズ ヒルズカフェ/スペース

日時:6月18日(土) 11:00~23:00/6月19日(日) 11:00~23:00

※J-SPORTS放送上映は18日21:30~(19日)06:00および19日12:00~13:55/16:00~23:00

展示車両:919 ハイブリッド 2016年モデル(展示用車両)/パナメーラ S E-ハイブリッド

その他:Porsche Le Mans Cafe オリジナルメニューを提供

最終更新:6月10日(金)17時34分

オートックワン