ここから本文です

「防弾少年団」のMV2曲がアメリカで5月の再生数1・2位獲得

WoW!Korea 6月11日(土)10時34分配信

「防弾少年団」が、アメリカで人気を博している。

 9日(現地時間)、米・ビルボードは「2016年5月、アメリカ及び全世界で一番多く見られたK-POP MV」というタイトルのコラムで、YouTubeなどをもとにしたK-POPのMV再生数の順位を掲載した。

防弾少年団のプロフィールと写真

 その結果、「防弾少年団」が最近発表したタイトル曲「FIRE」が1位、収録曲の「Save ME」が2位を獲得した。

 ビルボードは「『防弾少年団』のスペシャルアルバム『花様年華 Young Forever』がビルボードチャート200位内にランクインしたのに続き、5月にはMVがYouTubeを席巻した」と紹介した。

 続けて「以前上位にランクインしていたMVの大部分が、大きな事務所に所属している歌手だったことを考えると、『防弾少年団』はK-POP市場で絶対に無視できない強大な存在になったことを改めて立証した」と強調した。

 「防弾少年団」は今月18日、マカオで「2016 BTS LIVE花様年華 on stage : epilogue Asia Tour」を開催する。

最終更新:6月11日(土)10時34分

WoW!Korea