ここから本文です

「降灰詐欺」市検査「ずさん」 百条委が最終報告

宮崎日日新聞 6月11日(土)12時3分配信

 新燃岳の降灰収集運搬業務をめぐる詐欺事件を調べる都城市議会の調査特別委員会(百条委員会)は10日、6月定例会初日の本会議で調査の最終報告を公表した。事件発生の原因について、「契約時における市側のあいまいな情報伝達やずさんな検査体制が、業者に付け入る隙を与えた」と結論付けた。報告後の議決で百条委は廃止され、約2年間にわたる議会での真相究明は幕を閉じた。

宮崎日日新聞

最終更新:6月11日(土)12時3分

宮崎日日新聞