ここから本文です

『牙狼<GARO>』と新日本プロレスのコラボが決定!棚橋弘至と真壁刀義が牙狼ワールドに参戦!

バトル・ニュース 6月11日(土)5時10分配信

 現在、ハイパーミッドナイトアクションホラードラマと呼ばれている特撮作品『牙狼<GARO>』と新日本プロレスの夢のコラボレーションが実現した。
 10周年記念スペシャル「牙狼<GARO>‐阿修羅‐」として7月1日(金)に放送が決定し、棚橋弘至と真壁刀義が牙狼ワールドに参戦する。

 棚橋弘至は「もともとヒーローになりたくて、かっこよくなりたくてプロレスラーになったんですが、お話しを頂いた時にキターッと思いました。魔戒騎士が僕のハマり役です」とコメント。
 そして、真壁刀義も「っていうかよ、牙狼は俺が主演なんだよ。もうバチコーンいく、バチコーンいくからな。俺だけ見てろよ」とコメントし意気込みをあらわにした。

 気になる「阿修羅」の内容などの詳細はまだ明らかにされていないが、ポスタービジュアルはまさに新日本プロレスと牙狼<GARO>とのコラボレーションとなっている。決戦の舞台は魔界となるが、棚橋と真壁は勝利することができるのか!?7月1日の放送が待ち遠しい。

最終更新:6月11日(土)5時10分

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]