ここから本文です

大宮、復帰の河本が準備万端 11日アウェー新潟戦、大山の先発濃厚

埼玉新聞 6月11日(土)6時30分配信

 勝ち点25の4位大宮は11日、同11で16位新潟と対戦する(14時・デンカS)。新潟はホーム未勝利で渋谷監督は「すごい力でくると思う」と予想し、「勝利することが大前提」と上位チームの地力を見せるつもりだ。

 チームは10日、高木サッカー場でセットプレーで最終調整した。主力組にはコンディション不良の河本が復帰し、精力的に取り組んだ。河本は「首が痛かったが、もう大丈夫」と準備は万端。戦列を離れていた間は客観的にチームを見る機会になり、「まとまってプレーがやれている」と仲間の奮闘をたたえていた。

 メンバーには大山も入って、5試合ぶりの先発が濃厚になった。このほかの顔触れは 前節神戸戦と同じだった。別調整が続いていたムルジャが一部の練習に合流し、故障していた菊地と播戸も完全合流している。

 新潟とのJ1対戦成績は4勝9分け7敗でアウェーは2勝4分け4敗。昨季は大宮がJ2で対戦してはいないが2012年3月17日に勝って以来、勝てていない。

最終更新:6月11日(土)6時30分

埼玉新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。