ここから本文です

ケンドー・カシンがパンダを捕獲!大仁田も唖然

バトル・ニュース 6/11(土) 12:18配信

 6月10日に山形で開催された『大仁田興行』の試合開始前、ライオンのマスクを被ったケンドー・カシンが突如現れグッズ販売に精を出していたパンディータを見つけると、なぜか持っていたネットでパンディータを捕獲。暴れるパンディータの腕を掴み契約書と思われる紙に強引にパンディータの手形を押させた

 その契約書と白い花束を持ち大仁田の控室に乱入したカシンは、大仁田に白い花束を渡す。困惑する大仁田をよそに、追いかけてきたパンディータに蹴りを見舞ったカシンは、手形が付いた契約書と思われる紙を大仁田に見せ「7月8日、カシンvsパンダ、決定だ!」と一方的に通告。
 静まり返る控室に、突如低姿勢になったカシンは「大仁田さん!7・8、見届け人として来てください」と言い残して去って行った。

 はぐれIGF軍団の参戦要求に対し、超戦闘プロレスFMW4・27後楽園大会の第0試合でこのカードは組まれていた。だが現地にカシンは現れずパンディータの不戦勝となったものの、カシンは同大会のメーンイベント終了前に突如来場しFMWに無断でグッズ売店を出した上、大仁田の眼前でパンディータをボコボコにしたという過去がある。
 あまりの非常識な行動に、FMW・山近義幸代表がはぐれIGF軍との絶縁を宣言し賠償請求まで匂わせていたが、予期せぬカシンの無法乱入劇に大仁田もあ然とするばかり。
 大仁田は「アイツの性格は全くわからない。7・8?パンダが行くなら、俺も行かないわけにもいかないだろう」とコメント。

 だがそもそも、7月8日にいったいどこで何が行われるのかがわからない…カシンの行動に謎が深まるばかりである。

最終更新:6/11(土) 12:18

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]