ここから本文です

刀剣女子必見、日本刀の名品扱う美術館オープン/富山

チューリップテレビ 6/11(土) 22:59配信

 日本刀の名品を専門に扱う美術館が富山市の中心部にオープンしました。

 記念セレモニーでは美術館を開設した富山市の医薬品メーカーリードケミカルの森正雄社長をはじめ、細川護煕元総理などおよそ80人がテープカットを行い、オープンを祝いました。
 館内にはリードケミカルが所蔵するコレクションから国の重要文化財の正宗(まさむね)、新撰組の近藤勇が愛用したとされる虎徹(こてつ)をはじめ、日本刀の名品30点が常設展示され、刀剣の美しさを堪能できます。
 このほか、開館を記念して細川元総理の陶磁器や絵画などの特別展が開かれ貴重な所蔵品もお目にかかれます。
 美術館では「刀剣に理解を深めてもらいながら、街のにぎわいづくりに貢献したい」としています。

チューリップテレビ

最終更新:6/11(土) 22:59

チューリップテレビ