ここから本文です

AKB48、25作連続・通算26作ミリオン 投票権付シングル 初週144万枚

MusicVoice 6/11(土) 17:27配信

 AKB48の通算44枚目のシングル「翼はいらない」(1日発売)が、発売初週に144万1000枚を売り上げ、13日付オリコン週間シングルランキング(集計期間=5月30日~6月5日)で初登場1位を獲得した。

 AKB48のシングル1位獲得作品数は、「RIVER」(2009年10月発売)から31作連続、通算31作目。自身が持つ歴代1位記録「女性アーティストによるシングル連続1位獲得作品数」と「女性グループによるシングル通算1位獲得作品数」をともに更新した。

 また、シングルミリオン獲得作品数は、「桜の木になろう」(2011年2月発売)から25作連続、通算26作目となり、自身の持つ男女通じて歴代アーティスト1位記録である「シングル連続ミリオン獲得作品数」(歴代2位はB’zで13作連続)と、「シングル通算ミリオン獲得作品数」(歴代2位はB’zで通算15作)をいずれも更新した。

 今作は、今月18日に、HARD OFF ECOスタジアム新潟で開催される『AKB48 45thシングル選抜総選挙』(第8回AKB48選抜総選挙)の投票用シリアルナンバーカードが封入されたニューシングル。

 表題曲のセンターには、AKB48の次世代をう注目株として向井地美音が初めて抜てきされた。1970年代のフォークソングをモチーフにした同曲のミュージックビデオは、学生運が盛んな時代の大学を舞台にした青春ドラマ仕立てとなっている。

最終更新:6/11(土) 17:27

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]