ここから本文です

開幕白星発進のフランス、指揮官「パイェを疑ったことはない」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月11日(土)11時30分配信

今後のキーマンか

10日、EURO2016が開幕し、フランスとルーマニアが対戦した。

開催国フランスは格下と思われているルーマニア相手に苦しんだが、試合終盤MFディミトリ・パイェの素晴らしいミドルシュートにより、勝利で船出をスタートさせている。同選手は招集時、フランス代表にふさわしくないとも批判されてていただけに、チームを率いるディディエ・デシャン監督は結果を残したパイェに満足しているようだ。英『sky SPORTS』が伝えた。

「ディミトリが試合に与えられる影響を疑ったことはない。彼は違いを作れるんだ」

続けて、「開幕戦はカップ戦の決勝のようなものだ。我々は最初の25分間は自信を失っているようだった。結果は出たが、完璧でなかったことはわかっている。ルーマニアは非常に組織されていたし、我々が勝利でスタートできたことは大きいよ」と話した。

苦労した試合の中でも輝き続けたパイェ。これからもチームのキーマンとなることは間違いないろだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月11日(土)11時30分

theWORLD(ザ・ワールド)