ここから本文です

デポルティボ新体制へ 元エイバル指揮官のガリターノ氏を監督に招聘

theWORLD(ザ・ワールド) 6/11(土) 18:10配信

新たな監督を迎える

スペイン・リーガエスパニョーラのデポルティボ・ラコルーニャが10日、ガイスカ・ガリターノ氏を新監督として招聘することを発表した。契約期間は1年間となっている。

先月にビクトル・サンチェス前監督を解任していたデポルティボの新監督候補には、ラージョを率いていたパコ・ヘメスらの名前が挙がっていたものの、最終的にガリアーノ氏が選ばれている。同指揮官はこれまでに同じくリーガのエイバルやバジャドリードといったクラブを指揮。慣れ親しんだリーガエスパニョーラで新たな挑戦に臨むことになる。

2015-16シーズンは勝ち点42の15位で終え、最低限の目標であった1部残留を果たしたデポルティボだったが、その勝利数はリーガ最低タイのわずか8。決して満足のいくものではない。セルタやレアル・ソシエダといった中堅クラブが奮闘を見せたシーズンだっただけに、来季はデポルティボもその底力を見せてほしいところだ。40歳の新指揮官ガリターノと共に、彼らの飛躍に期待したい。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/11(土) 18:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]