ここから本文です

ヴェンゲルが獲得に近づいた選手を大絶賛 「彼のようなMFはレアな存在だよ」「クオリティは信じられない」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月11日(土)19時40分配信

バーディ以上に欲しかった人材か

今夏アーセナルがレスター・シティFWジェイミー・バーディ獲得を狙っているとの話題が注目を集めているが、指揮官アーセン・ヴェンゲルが評価しているのはバーディだけではない。バーディと同じくレスター・シティの優勝に貢献し、10日に行われたEURO2016ルーマニア戦でも守備的MFとしてフランス代表の勝利に大きく貢献したエンゴロ・カンテもヴェンゲルが高く評価している選手だ。

以前ヴェンゲルはまだフランスでプレイしていたカンテの獲得に近づいたことがあったと明かしていたが、今では獲得しなかったことを悔やんでいるだろう。英『Sky Sports』によると、ヴェンゲルはカンテのようなセントラルMFが非常にレアな存在だと語り、カンテの大ファンだとコメントした。

「私はカンテの大ファンだよ。彼は欧州で最も多くのインターセプトを記録しているし、彼のクオリティは信じられないものだ。彼はゲームを感じているが、それができる人間はそう多くはない。彼は常に求められている場所にいるんだ。そうしたセントラルMFはレアな存在だよ」

カンテのような選手はどのチームでも重宝されるはずで、あれほどボール奪取が上手い選手も珍しい。フランス代表でもすっかり必要不可欠な選手となっているが、アーセナルに必要だったのはバーディよりもカンテかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月11日(土)19時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合