ここから本文です

巨人は3連敗&2カード連続負け越し SBと同じ11安打も10残塁の拙攻

Full-Count 6月11日(土)21時55分配信

阿部が先制打、ギャレットが8号2ランも…

 巨人がソフトバンク戦(ヤフオクドーム)に3-8で敗れ3連敗。2カード連続のカード負け越しが決まった。

 拙攻が目立った。初回2死一、二塁から阿部の4試合連続タイムリーで先制したが、後が続かない。4点を追う4回にはギャレットが右越え8号2ランを放ったものの、続く1死一、二塁では脇谷が見逃し三振、坂本が左飛に倒れた。

 6回は吉川、小林誠の連打などで1死二、三塁としたが、またも脇谷、坂本が凡退。長野、阿部の連打でつかんだ7回無死一、二塁も村田が三ゴロ併殺打に倒れた。ソフトバンクと同じ11安打を放ちながらも10残塁の拙攻だった。

 11日は巨人・高木勇人、ソフトバンクは武田翔太が先発する。ソフトバンクの勢いをなんとか止めたいところだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月11日(土)22時4分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報