ここから本文です

ロズベルグ「レッドブルは本当の速さを見せていない」:メルセデス カナダ金曜

オートスポーツweb 6月11日(土)11時11分配信

 2016年F1カナダGPの金曜プラクティスで、メルセデスのニコ・ロズベルグは2位/3位だった。

2016年第7戦カナダGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ニコ・ロズベルグ フリー走行1=2位/2=3位
 マシンの感触は全体的にいいんだけど、ここではタイヤを機能させることが簡単じゃない。今夜この問題を詳しく分析する必要がある。

 失ったタイムを見ると、ほとんどがセクター1でロスしている。タイヤの温度が関係している可能性がある。だからラップのその部分を改善しなければ。予選に向けて解決する必要がある。

 タイヤの温度なのか、僕自身なのか、走るラインなのか、原因を理解しなければならない。

 でもロングランは今のところうまくいっている。マシンはよさそうだ。

 フェラーリとの差はかなり小さく見えるが、金曜に判断を下すのは難しい。彼らがどれだけの燃料を積んでいたのか、どれだけのエンジンパワーで走っていたのか、分からないからね。
 
 レッドブルはFP2でエンジンの出力を抑え、パフォーマンスを見せなかった。

[オートスポーツweb ]

最終更新:6月11日(土)11時14分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]