ここから本文です

ベッテル「新ターボによる向上を実感。メルセデス勢に勝ちたい」:フェラーリ カナダ金曜

オートスポーツweb 6月11日(土)12時5分配信

 2016年F1カナダGPの金曜プラクティスで、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは3位/2位だった。

2016年F1第7戦カナダGP キミ・ライコネン

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル フリー走行1=3位/2=2位
 今日はマシンの感触はまずまずだった。かなりナーバスだったけれど、このサーキットではそれが普通だ。バンプや縁石が多いコースだからね。

 全体的にいい一日だった。ここに持ち込んできたものはすべてうまく機能していたようだ。ただ、完全に満足しているわけではない。でも、金曜にマシンに100パーセント満足できるようなドライバーがいたら教えてもらいたいね。初日はもっと改善の余地があると感じるのが当たり前なんだ。

(F1iから、新ターボによる改善を感じるかと聞かれ)感じるよ。持ち込んだものは予想どおりの動きをしている。それはいいニュースだと思う。

 メルセデスの一台に勝つんじゃなくて、ふたりの上に立ちたい。それが理想だ。

 ここは彼らに合ったサーキットだし、ここ何年か強さを見せている。だから明日彼らが速くても全く驚かない。

 僕らにできるのはベストを尽くすこと。その結果どの位置まで来るかを見てみるよ。でも金曜の時点からギャップが小さいならそれに越したことはない。

[オートスポーツweb ]

最終更新:6月11日(土)12時33分

オートスポーツweb