ここから本文です

フェルスタッペン「ルノーの新PUはすごくいい感じ」:レッドブル カナダ金曜

オートスポーツweb 6月11日(土)12時58分配信

 2016年F1カナダGPの金曜プラクティスで、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは4位/4位だった。

2016年第7戦カナダGP ダニエル・リカルド(レッドブル)

■レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペン フリー走行1=4位/2=4位
 初日としては悪くなかったよ。天気もよく、いい一日だった。マシンバランスには大体満足しているから、あとは細かい部分を微調整して、ラップタイムをさらに引き出していく。

 いつもながらこのサーキットはとてもチャレンジングだ。縁石に乗って走っているとゴーカートみたいな感覚で、すごく楽しいんだ。

 新しい(仕様の)エンジンを初めて使ってみた。第一印象はとてもよかった。パワーの向上はいつだって歓迎だからね。

 マシンのセットアップについて理解し、エンジンの感触もいい。それは大事なことだ。

 何周かいいラップタイムを記録できたし、ロングランにも期待できそうだ。フェラーリはここでは少しペースがよくなっているみたいだね。僕らも何とかして改善する必要がある。とはいえ今日はいい一日だったよ。

 予選では常に一番ソフトなタイヤが望ましいからそれで走るけど、決勝は雨になる可能性があるから、状況を見ていく必要があるね。

[オートスポーツweb ]

最終更新:6月11日(土)12時58分

オートスポーツweb