ここから本文です

関ジャニ・横山裕、波瑠主演ドラマで先輩刑事役 アクションシーンに意欲

クランクイン! 6月11日(土)6時0分配信

 心にひとつの闇を抱えた新人刑事・藤堂比奈子が、個性豊かなメンバーと共に猟奇殺人事件の犯人と対峙していく猟奇犯罪ミステリードラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)。波瑠の民放連続ドラマ初主演となる本作に、関ジャニ∞の横山裕をはじめ、渡部篤郎、林遣都、要潤、原田美枝子らの出演が新たに発表された。

【関連】「波瑠」フォトギャラリー


 横山が演じるのは、比奈子と同じ警視庁捜査第一課に所属する先輩刑事、東海林泰久。かつてはエース刑事として将来を嘱望されていたがある事件をきっかけに人生が一転。殺人犯を異常なまでに憎悪するほどの正義感を持ち、単独捜査や非合法な情報収集も行う刑事として、犯人を追いつめていくという役どころ。

 横山の連ドラ出演は2014年の『水球ヤンキース』以来。刑事役はこれまで『CONTROL~犯罪心理捜査~』(11)、『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~』(11年、最終話ゲスト)で演じてきた。関ジャニ∞としての活躍のみならず、昨年公演の舞台『ブルームーン』での主演をはじめ、来年公開予定の映画『破門』では佐々木蔵之介とのW主演を務めるなど、役者として活動の幅を広げている。

 ここ数年はボクシングジムで体を鍛えているという横山は、アクションシーンも予定されている今回の役柄については「色んなアクション作品を見ていて『自分もやりたいな』って思っていたので楽しみです」と意欲十分。共演の波瑠については「すごく堂々としていて、真ん中に立つ人なんやな!と思いました。役柄上は先輩と後輩なんですけど、僕は引っ張っていかずに、逆に引っ張ってもらおうと思っています」と良好な関係で撮影も進んでいるようだ。

 また、比奈子と東海林が所属する警視庁捜査第一課・厚田班を取り仕切る泥臭いオッサン刑事役、厚田巌夫役を渡部篤郎、比奈子が捜査中に出会う心療内科医師・中島保役を林遣都、比奈子と東海林の先輩で厚田班の刑事・倉島敬一郎役を要潤、変死体に目がない変人で「死神」の異名を持つ監察医・石上妙子役を原田美枝子が務める。

 ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』はカンテレ・フジテレビ系にて7月12日より毎週火曜22時放送。初回のみ21時から2時間スペシャル。

最終更新:6月11日(土)6時0分

クランクイン!