ここから本文です

プリウスカップ健闘 トヨタカローラ石川、北陸・長野勢で初出場

北國新聞社 6月11日(土)2時56分配信

 トヨタカローラ石川(野々市市)は、静岡県の富士スピードウェイで開催されたプリウスカップ全国大会に出場した。北陸・長野地区のディーラーでは初出場で、31チーム中16位、カローラ店では4位と健闘した。

 大会はトヨタ自動車が主催し、各地域代表のトヨタ系ディーラーがハイブリッド車「プリウス」で燃費の良さや走行タイム、ピット作業の技術などを競った。社員でつくるチーム「TCI」は1周約4・5キロのコースを10周し、練習の成果を披露した。

北國新聞社

最終更新:6月11日(土)2時56分

北國新聞社