ここから本文です

「能登の里山里海」世界農業遺産5周年 郵便局長イチオシマップ人気

北國新聞社 6/11(土) 15:54配信

 能登の4市5町が日本初の世界農業遺産「能登の里山里海」に登録されてから、11日で5年を迎えた。対象地域となる宝達志水町以北の87郵便局は、5周年を記念して「地元を知り尽くした87郵便局長イチオシ観光マップ」を用意し、利用者や観光客に人気を集めている。

 マップはA1判の大きさで、折り畳んで持ち歩くことができ、希望者に配布している。NHK連続テレビ小説「まれ」のロケ地で脚光を浴びた間垣の里(輪島市)、不動滝(中能登町)など、里山里海の豊かな風土を感じられる観光スポットや、ころ柿(志賀町)などの特産品、地元の人が薦める絶景ポイントを写真入りで紹介している。

 和倉温泉郵便局では、立川尚人局長が和倉温泉が力を入れているレンタサイクル事業を紹介し、自転車で海沿いの街並みを走るコースを薦めた。同郵便局では、観光客がマップを手に取り、行き先を相談している姿を見掛けるという。

北國新聞社

最終更新:6/11(土) 17:35

北國新聞社