ここから本文です

今季1得点のファルカオ、プレミア昇格のミドルズブラが関心…ローン加入か

SOCCER KING 6月11日(土)1時7分配信

 ミドルズブラが、2015-16シーズンにチェルシーでプレーしたコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの獲得に興味を示している。10日付のイギリス紙『デイリースター』などが報じた。

 2014-15シーズンにモナコからマンチェスター・Uへレンタル移籍加入を果たしたファルカオ。しかし公式戦でわずか4ゴールしか記録することができず不完全燃焼に終わった。今シーズンはレンタル移籍でチェルシーに加入したものの、プレミアリーグ10試合で1ゴールを挙げるに留まった。

 同紙によると、来シーズンのプレミアリーグ昇格が決定しているミドルズブラが同選手の獲得に興味を示している模様。12カ月間のレンタル移籍加入を画策しているようだ。ファルカオは現在、モナコとの契約を2年間残しているが、モナコは同選手をチームに復帰させる考えを持っていないという。

 イングランドでは2シーズンにわたって低調なパフォーマンスに終わったファルカオ。プレミアリーグでの挑戦を続けるのか、今夏の動向に注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:6月11日(土)1時15分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。