ここから本文です

クラブユース選手権U-18の日程が決定…7月25日に群馬県で開幕

SOCCER KING 6月11日(土)14時32分配信

 7月25日に開幕する第40回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の日程が発表された。

 全国9地域の代表32チームが参加する今大会は、群馬県前橋市でグループステージ3試合、ラウンド16、準々決勝が行われる。昨年はニッパツ三ツ沢球技場で準決勝、決勝が開催されたが、今年は味の素フィールド西が丘(東京都北区)で8月2、4日に行われる予定。

 なお、すでに各地で予選が行なわれており、北信越地域からアルビレックス新U-18、カターレ富山U-18、松本山雅FC U-18の出場が決まっている。

 また、今大会より「試合開始30分前の測定で、WBGT(暑さ指数)31度以上の場合、試合を行わず中止とする場合がある」などといった『暑熱対策について』の大会規程が設けられている。

 大会の日程は以下のとおり。

■第40回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)

7月25日 グループステージ(第1日)
7月26日 グループステージ (第2日)
7月27日 休息日
7月28日 グループステージ(第3日)
7月29日 ラウンド16
7月30日 休息日
7月31日 準々決勝
8月1日  休息日(移動日)
8月2日  準決勝
8月3日  休息日
8月4日  決勝

SOCCER KING

最終更新:6月11日(土)16時43分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。