ここから本文です

スイスがユーロ初の兄弟対決制す…主将退場のアルバニアに完封勝利

SOCCER KING 6月11日(土)23時51分配信

 ユーロ2016・グループステージ第1節が11日に行われ、グループAでアルバニア代表とスイス代表が対戦した。

 FIFAランク42位のアルバニアは今大会がユーロ初出場。対して同15位のスイスは、2大会ぶり4度目の出場で初の決勝トーナメント進出を狙う。アルバニアはMFタウラント・ジャカが、スイスもMFグラニト・ジャカがそれぞれ先発出場し、ユーロ史上初の兄弟対決が実現した。

 試合は開始5分に動く。右CKを得たスイスは、ジェルダン・シャキリのボールを中央のファビアン・シェアが頭で合わせてゴール。スイスが幸先良く先制に成功した。追い付きたいアルバニアは31分、アルマンド・サディクが味方のロングパスでエリア内右に抜け出してシュートを放つが、GKヤン・ゾマーの好セーブに阻まれた。

 チャンスを作っていたアルバニアだが、36分にキャプテンのロリク・サナがエリア手前のハンドで、この日2枚目のイエローカードを受けて退場。前半の内に10人での戦いを強いられることとなった。数的有利となったスイスは、このFKでブレリム・ジェマイリが直接狙うが、強烈なシュートは右ポストに弾き返された。前半はスイスの1点リードで折り返す。

 後半62分、アルバニアはT・ジャカを下げてエルギス・カチェを投入。ピッチ上での兄弟対決は終わった。同じくスイスもアドミル・メーメディに代えて、19歳のブリール・エンボロをピッチに送り出した。

 66分、スイスはハリス・セフェロヴィッチが、エンボロのスルーパスで抜け出し、エリア内で左足シュート。だが、これもGKエトリト・ベリシャが好セーブで立ちはだかる。アルバニアは76分、右サイドからのスルーパスに反応したサディクが、エリア内右で右足を振り抜くが、シュートは枠を捉えられなかった。

 スイスは80分、シャキリがエリア手前右で左足を振り抜くが、強烈なシュートはGKベリシャにセーブされた。アルバニアは87分、アミール・アブラシが前線へ絶妙なスルーパスを供給。抜け出した途中出場のシュケルゼン・ガシが、フリーで左足シュートを放つが、これもGKゾマーのファインセーブに阻まれた。

 試合はこのままタイムアップを迎えて、スイスが1-0で勝利。初の決勝トーナメント進出へ白星スタートとなった。

 次節、アルバニアは15日に開催国のフランスと、スイスは同日にルーマニアと対戦する。

【スコア】
アルバニア代表 0-1 スイス代表

【得点者】
0-1 5分 ファビアン・シェア(スイス)

SOCCER KING

最終更新:6月12日(日)10時25分

SOCCER KING