ここから本文です

リディア・コーがメジャー3連勝へ首位浮上 宮里藍「77」と崩れ30位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月12日(日)7時41分配信

◇米国女子メジャー◇KPMG女子PGA選手権 3日目◇サハリーCC(ワシントン州)◇6624yd(パー71)

「KPMG女子PGA選手権」フォトギャラリー

世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)が3バーディ、2ボギー「70」でプレーし、通算2アンダーとして3位から単独首位に上がった。昨年の「ザ・エビアン選手権」からのメジャー大会3連勝に挑む。

ジェリーナ・ピラー、ブリタニー・リンシコムの米国勢が1打差の通算1アンダー2位につけた。出場試合で3連勝中のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)は「68」をマークし、23位から通算イーブンパーの4位と優勝戦線に浮上した。ほかに予選ラウンド2日間で首位だったブルック・ヘンダーソン(カナダ)ら5選手が並ぶ。

首位と2打差の6位から出た宮里藍は1バーディ、7ボギー「77」と崩れた。「72」「70」と安定感あるプレーを見せた予選ラウンドから一変。通算6オーバー30位に後退した。

宮里美香、野村敏京も「77」と落とした。宮里美香は通算9オーバー47位、野村は通算13オーバー70位となっている。

最終更新:6月13日(月)13時24分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)