ここから本文です

【REAL】野村貴仁氏がケージでキックを披露

イーファイト 6月12日(日)19時27分配信

 巨人、オリックスなどに所属していた元プロ野球投手の野村貴仁氏(47歳)が、6月12日(日)東京・TDCホールで開催された総合格闘技イベント『REAL』のケージ内に登場した。

【フォト】ケージ内に登場した野村氏

 野村氏は巨人時代に清原和博被告とチームメイトで、清原被告の逮捕後は同被告をよく知る人物としてマスコミにたびたび登場。REAL関係者は野村氏の注目度が上がっていることと、野村氏の身体能力の高さを評価し、2月から出場交渉を重ねていたという。

 いきなりのプロデビュー戦も噂されていた野村氏だが、REAL事務局によると「対戦相手の候補は多かったが冷やかしばかりで野村の対戦相手に見合う選手がいなかった」とのこと。

 野村氏は以前、野球のトレーニングの一環で空手を習ったことがあり、この日、私服姿でケージ内に登場した野村氏は和田レフェリーが持つミットに対し、空手仕込みの左ロー、左ハイのコンビネーションを披露し会場を沸かせた。

 マイクを握った野村氏は「プロ格闘家を尊敬してるので自分は練習しないまま冷やかしで試合をしたくはない」とプロとしての試合を拒否。司会者から「プロ選手ではなく、野村選手とやりたい選手を募集してふさわしい相手がいたらやってみたいですか?」と問われれば、言葉を濁しながらもやる気を見せていた。REALでは現在、野村氏の対戦相手を募集中。今後の展開に注目が集まる。

最終更新:6月12日(日)19時37分

イーファイト