ここから本文です

<ReLIFE>アニメがテレビ放送に先立ち配信 放送は7月1日から

まんたんウェブ 6月12日(日)16時0分配信

 スマートフォン向けマンガアプリ「comico(コミコ)」で連載されている夜宵草さんのマンガが原作のアニメ「ReLIFE(リライフ)」が、7月1日からテレビ放送され、放送に先立ち、アプリ内に開設される専門チャンネル「ReLIFEチャンネル」で24日に配信される予定であることが12日、明らかになった。チャンネルオープンと同時に全13話を一挙配信する。また、主人公の海崎新太やヒロインの日代千鶴らが描かれたアニメのキービジュアルも公開された。

【写真特集】「ReLIFEチャンネル」とは? ビジュアルで紹介

 「ReLIFEチャンネル」では第1話を常時無料で公開し、それ以外はコミコ内の通貨「応援ポイント」を消費して視聴できる。また、テレビ放送開始後は、最新話が深夜0時からのテレビ放送より1時間早い23時から2日間限定で無料公開される。同チャンネルではラジオやボイスドラマ、楽曲などのデジタルコンテンツも配信する。

 「ReLIFE」は、挫折を味わった27歳の就職活動中の主人公・新太が「リライフ研究所」の夜明了と出会い、社会復帰プログラムの被験者として1年限定で高校生として学園生活を送ることになる……というストーリー。声優は、新太を小野賢章さん、ヒロインの日代を茅野愛衣さんが演じ、同級生の狩生玲奈を戸松遥さん、リライフ研究所の夜明了を木村良平さん、同研究所の小野屋杏を上田麗奈さん、新太の友人の大神和臣を内田雄馬さんが演じる。

 アニメ制作はトムス・エンタテインメントで、監督は小坂知さん、シリーズ構成は横手美智子さんと兵頭一歩さん、キャラクターデザインは山中純子さんが担当。テレビ放送は、TOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11などで毎週金曜深夜0時から。

 comicoは独自契約を結んだマンガ家のオリジナル作品を無料で配信するアプリ。縦スクロールが特徴で、2013年10月にスタートし、16年5月31日時点で1200万ダウンロードを突破している。公式マンガ連載作品数は128作品。15年4月からはノベル作品が読めるサービスもスタートしている。

最終更新:6月12日(日)16時0分

まんたんウェブ