ここから本文です

<ももくり>「comico」の配信アニメがテレビ放送 7月1日から

まんたんウェブ 6月12日(日)16時0分配信

 スマートフォン向けマンガアプリ「comico(コミコ)」の専門チャンネルで配信されている、くろせさんのマンガを原作にしたアニメ「ももくり」が7月1日からテレビ放送されることが12日、明らかになった。テレビアニメのオープニング主題歌は出演している声優の加隈亜衣さんと岡本信彦さんのデュエット曲「大好きだよ大好きだよ 生まれてきてありがとう」に決定した。

【写真特集】comicoとは? マンガアプリの“台風の目”を直撃!

 アニメ「ももくり」は、同アプリで連載されているマンガが原作。アプリ内の専門チャンネル「ももくりチャンネル」で2月から配信をスタートし、全26話を公開。テレビ放送では、同チャンネルで配信された2話分が1回の放送分となり、全13回で構成される。TOKYO MXで毎週金曜の午後10時半から、BS11で毎週金曜深夜0時半から放送される。

 「ももくり」は高校2年生の栗原雪と後輩の桃月心也の恋愛を描いたラブコメディー。2015年9月にコミックス1巻が発売された。アニメは主人公の栗原を加隈さん、桃月を岡本さんが演じているほか、大空直美さん、前田玲奈さんなども出演している。監督とシリーズ構成は「繰繰(ぐぐ)れ!コックリさん」などの平池芳正さん、キャラクターデザインと総作画監督は「彩雲国物語」などの大島美和さんが担当。「マクロスF」などのサテライトがアニメを制作している。

 comicoは独自契約を結んだマンガ家のオリジナル作品を無料で配信するアプリ。縦スクロールが特徴で、13年10月にスタートし、16年5月31日時点で1200万ダウンロードを突破している。公式マンガ連載作品数は128作品。15年4月からはノベル作品が読めるサービスもスタートしている。

最終更新:6月12日(日)16時0分

まんたんウェブ