ここから本文です

6月12日は「恋人の日」。ひごさつま、MV公開&スペシャル企画開催

BARKS 6月12日(日)10時7分配信

九州発のデュオとして活躍中の、中村千尋とボヤケルズわかまつごうによるひごさつまが、全国デビューアルバムリリースに先駆けてリード曲「すきすきマーチ」のMVを公開した。

◆ひごさつま「すきすきマーチ」MV

本日、6月12日は「恋人の日」。欧米諸国では恋人同士や夫婦間で祝われお互いに贈り物をする風習があることから、この日が「恋人の日」と命名された。ブラジルでは年中行事の一つとして既に定着しており、恋人や家族、友人がお互いの縁を深めるためにフォトフレームなどの贈り物を送りあう。

日本でも、1988年に全国額縁組合連合会が恋人の日を制定して以降、徐々に注目を集め、今年は、ブラウブリッツ秋田(日本サッカーリーグJ3)が、6月12日の公式戦でのハーフタイムで、プロポーズをする参加者の公募や、恋人の聖地に認定された「袋田の滝」では、恋人の聖地記念イベントの開催も決まっているなど、各地で「恋人の日」にちなんだイベントが行われる。

そんな中でのミュージックビデオ公開である。今作「すきすきマーチ」では恋人の日にピッタリの、好きという気持ちを一言で説明できないあの感情を表現。皆さんの初恋や、どっぷり恋にハマったあの時、今まさに恋をしている方など、恋を知っている全ての人に向けたカントリー調の軽快なマーチで気持ちを盛り上げてくれる。

また、ひごさつまは「恋人の日」に合わせたSNS企画も実施している。RT数が一定数を超えるごとにひごさつまの2人のあんなとこやこんなとことが公開される本日12日限定の企画だ。詳細はひごさつまオフィシャルサイト、もしくはオフィシャルTwitterにて。

<ひごさつまオフィシャルTwitter企画>
恋人の日MV公開記念スペシャル企画
〜ひごさつまのあんなとこ、こんなとこ見せちゃいます!〜

本企画の、ひごさつまオフィシャルTwitterのリツイート数に応じて、ひごさつまのあんなとこ、こんなとこを見せちゃいます!
リツイート期間は恋人の日6月12日24:00まで。


ひごさつま デビューミニアルバム『ひごさつま恋愛論』
2016年6月29日発売
1,500円(税抜)

収録楽曲
1.すきすきマーチ
2.フェリー
3.手紙を書く癖
4.オレンジ
5.木綿のハンカチーフ (Cover)
6.メモリアル

最終更新:6月12日(日)10時7分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。