ここから本文です

【MLB】イチロー、代打で一塁強襲内野安打 日米通算4252安打で最多ローズに「4」

Full-Count 6月12日(日)12時53分配信

2試合ぶりヒットでメジャー通算2974安打

 マーリンズのイチロー外野手は11日(日本時間12日)、敵地でのダイヤモンドバックス戦に代打で出場し、一塁強襲の内野安打を放った。2試合ぶりのヒットでメジャー通算2974安打として、3000安打へ残り26本。日米通算4252安打で、ピート・ローズの歴代最多安打4256本までは残り4本とした。マーリンズは3-5で逆転負けを喫し、連勝は2で止まった。
 
 イチローは、6回に一挙4点を失い2点差を逆転されたエース右腕フェルナンデスの代打として、7回1死で登場。1ボールから中継ぎ右腕クリッパードのチェンジアップを捉えた。痛烈なゴロに一塁手のゴールドシュミットが飛びついたが捕球できず、弾かれたボールを二塁手のセグラがすぐにベースカバーに入ったクリッパードに送球したが、イチローが一足早く一塁を駆け抜けた。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 イチローは続くディートリッチのヒットで二塁に進んだが、後続が倒れて得点にはつながらなかった。守備にはつかず、そのまま交代した。

 イチローは9日(同10日)まで4試合連続出場で、4試合連続ヒットをマーク。DH制のあるア・リーグ本拠地でツインズと交流戦3連戦を戦っていたこともあって先発出場が続き、4試合で計8安打と好調だったが、10日(同11日)からDH制のないナ・リーグの試合に戻り、先発落ち。この日は2試合連続でスタメンを外れていた。

 前日は代打で遊ゴロ。この日も代打で登場し、敵地にもかかわらず大歓声を浴びる中で、2試合ぶりのヒットをマーク。ローズの歴代最多記録に残り4本と迫り、打率.336とした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月12日(日)13時57分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]