ここから本文です

欧州で活躍する兄弟が揃って新天地探しか!? インテル行きが噂される弟に続き、リヴァプールが兄を放出へ

theWORLD(ザ・ワールド) 6月12日(日)10時0分配信

トゥレ兄弟

かつてヨーロッパで活躍した兄弟プレイヤーといえば、ディエゴとガブリエルのミリート兄弟やギャリーとフィリップのネヴィル兄弟、さらにさかのぼればジュゼッペとフランコのバレージ兄弟など挙げられるだろう。そして現在も活躍する兄弟プレイヤーといえば、コロとヤヤのトゥレ兄弟がその一つに挙げられるかもしれない。

そんなヨーロッパを代表するトゥレ兄弟が来季に向けて、揃って新天地探しをするかもしれない。

ジョゼップ・グアルディオラがマンチェスター・シティの指揮官へ就任することが決まって以降、ペップの戦術には合わないとして弟のY・トゥレは放出が噂されており、自身もシティを出たがっていると一部メディアでは報じられてきた。そんな彼には、現在インテルなどが興味を示している。一方、兄のK・トゥレは2016年6月30日で所属クラブであるリヴァプールとの契約が満了を迎えるが、同クラブは彼と契約延長を行わないと英『Sky Sports』が10日に報じた。

はたしてトゥレ兄弟は来季どのクラブでプレイすることとなるのか。K・トゥレは35歳とサッカー選手としては引退を意識してもおかしくない年齢だが、プレミアリーグでの現役続行を希望しているようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月12日(日)10時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]