ここから本文です

【MLB】イチロー、最多ローズに「4」 敵地遠征で打率.471の好調に「ギアを上げた」

Full-Count 6月12日(日)17時58分配信

日米通算4252安打&メジャー2974安打、好調ぶりに「彼はミッション遂行中」

 マーリンズのイチロー外野手は11日(日本時間12日)、敵地でのダイヤモンドバックス戦に代打で出場し、一塁強襲の内野安打を放った。メジャー通算2974安打として、3000安打へ残り26本。日米通算4252安打で、ピート・ローズの歴代最多安打4256本までは残り4本とした。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 ミネソタ、アリゾナの遠征5試合で17打数8安打の打率.471としている背番号51について、地元メディアは「すべて一段階ギアを上げた」と絶賛。マーリンズは3-5で逆転負けを喫し、連勝は2で止まった。
 
 イチローは、エース右腕フェルナンデスの代打として7回1死で登場。5回までパーフェクトピッチングを続けていたフェルナンデスは、2点リードの6回2死から突如崩れて5連打で4点を失い、逆転を許していた。

 マーリンズに重い雰囲気が漂う中、イチローが中継ぎ右腕クリッパードのチェンジアップを捉える。痛烈なゴロに一塁の名手ゴールドシュミットが飛びついたが捕球できず。弾かれたボールを二塁手のセグラがつかみ、ベースカバーに入ったクリッパードに送球したものの、イチローが一足早く一塁を駆け抜けた。

敵地遠征5試合で8安打、「この遠征での彼の猛攻撃は終わらない」

 地元テレビ「FOXスポーツ・フロリダ」の実況は「イチローはグラウンダーの打球です。ゴールドシュミットのグラブをはじきます。セーフです。どうですか! (3000本まで)あと26本としたイチローです。この遠征での彼の猛攻撃は終わりません。この遠征で8本目のヒットです」と一気にテンションを上げた。

 7日(同8日)のツインズ戦から5試合で17打数8安打。10日(同11日)のDバックス戦では5試合ぶりにスタメンを外れ、代打で遊ゴロに終わったものの、この日は2試合連続ベンチスタートながら1打席で結果を出した。今回のロードでは打率.471の大当たりとなっている。

 マーリンズOBの解説者、元外野手のプレストン・ウィルソン氏は「彼はミッション遂行中といったところでしょう。イチはノッてます! 現在、すべて一段階上のレベルにギアを上げています」とまくし立てた。
 
 DH制のあるツインズとの交流戦3連戦では、走攻守に高いパフォーマンスを見せた。42歳のレジェンドは地元メディア驚愕のギアチェンジで、圧倒的な輝きを放ちながら、メジャー史上30人目の3000本安打に向けて加速している。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月12日(日)19時41分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報