ここから本文です

マンU残留を宣言するアフロマン「モウリーニョは僕を歓迎してくれてる」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月12日(日)23時30分配信

モウリーニョとのシーズンに期待

この男のマンチェスター・ユナイテッドにおけるキャリアは、終わりそうで終わらない。年月を経るにつれ、ユナイテッドでの立場が揺らいでいるマルアン・フェライニだが、来季は信頼を勝ち取ることができるかもしれない。

2013年より赤い悪魔の一員として戦うこのベルギー代表は、新たな上司となるジョゼ・モウリーニョ監督からメールで応援のメッセージがあったことを明かした。英『sky SPORTS』がこれを伝えている。

「彼は僕をマンチェスター・ユナイテッドに歓迎すると言ってくれた。そしてユーロが素晴らしいものになるよう願っているとエールを送ってくれたんだ」

決して満足のいく日々を過ごせていないマンチェスターでの生活を、彼は今後も続けるようだ。

「僕はクラブとの契約が残っている。それにモウリーニョという偉大な指揮官がやってくるからね。彼はこれまでに多くのタイトルを獲得してきたし、彼と共にやれることをとても誇りに感じている。僕が新監督の信頼を得られるかどうかは自分次第だ」

現在フランスで開催中のユーロに参加しているフェライニ。同大会でのパフォーマンスは、新監督へアピールする絶好のチャンスとなるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月12日(日)23時30分

theWORLD(ザ・ワールド)