ここから本文です

予選Q3速報:ハミルトンがポールポジション、ベッテルは気迫の12秒台

オートスポーツweb 6月12日(日)3時17分配信

 F1カナダGP予選は、最後までドライコンディションで行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

 ニコ・ロズベルグは最後のアタックでミスを犯し、2位どまり。フェラーリのセバスチャン・ベッテルが、メルセデス2台に続いて1分12秒台に入れ、3位に入った。

 レッドブルはマックス・フェルスタッペンが最初のアタックで暫定3番手につけたものの、ダニエル・リカルドがアグレッシブな走りでチームメイトを逆転。

 雨が警戒されていたが、最後までドライコンディションでの戦いとなった。


<予選・暫定結果>

1位 ルイス・ハミルトン
2位 ニコ・ロズベルグ
3位 セバスチャン・ベッテル
4位 ダニエル・リカルド
5位 マックス・フェルスタッペン
6位 キミ・ライコネン
7位 バルテリ・ボッタス
8位 フェリペ・マッサ
9位 ニコ・ヒュルケンベルグ
10位 フェルナンド・アロンソ
11位 セルジオ・ペレス
12位 ジェンソン・バトン
13位 ダニール・クビアト
14位 エステバン・グティエレス
15位 ロマン・グロージャン
16位 カルロス・サインツJr.
17位 ジョリオン・パーマー
18位 パスカル・ウェーレイン
19位 マーカス・エリクソン
20位 フェリペ・ナッセ
21位 リオ・ハリアント
   ケビン・マグヌッセン


[オートスポーツweb ]

最終更新:6月12日(日)4時23分

オートスポーツweb