ここから本文です

マッサ「ボッタスと同じ車なら、もっとやれた」:ウイリアムズ カナダ土曜

オートスポーツweb 6月12日(日)13時2分配信

 2016年F1カナダGPの土曜予選で、ウイリアムズのフェリペ・マッサは8位、バルテリ・ボッタスは7位だった。

2016年第7戦カナダGP金曜 フェリペ・マッサ(ウイリアムズ)がクラッシュ

■ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング
フェリペ・マッサ 予選=8位
 今日の予選の戦いは激しかったね。すごく小さなタイム差ですべてのチームと戦っているような状況だった。

 今日のマシンの状態を考えると、僕自身はすごくいい仕事をしたと思う。自分のラップに満足している。バルテリと同じようなマシンに乗れていたら、もっといい仕事ができたはずだ(注:金曜にクラッシュを喫したが、パーツが不足)。

 昨日の事故のことを考えると、全体的に自分のラップにも予選結果にも満足している。


バルテリ・ボッタス 予選=7位
 今日はいい仕事ができたと思う。雲に覆われた難しいコンディションになり、タイヤをうまく機能させるのが楽ではなかった。

 僕が抱えた一番の問題はフロントタイヤを適切な温度まで温めてグリップを得るのが難しかったことだ。それを別にすればマシンのハンドリングはよかった。

 今日はかなりタイムが接近していた。過去2戦よりは間違いなく改善していたと思う。でも重要なのは明日だ。天候に左右されるかもしれない。明日はすべてのチャンスを最大限に生かさなければならない。

[オートスポーツweb ]

最終更新:6月12日(日)16時34分

オートスポーツweb