ここから本文です

Rソックス、打線爆発で大勝! 上原、田沢はそれぞれ1回無失点

ベースボールキング 6月12日(日)10時56分配信

● ツインズ 4 - 15 レッドソックス ○
<現地時間6月11日 ターゲット・フィールド>

 レッドソックスが敵地でのツインズ戦に大勝。上原浩治、田沢純一はそれぞれ1回を無失点に抑え、チームの勝利に貢献した。

 レッドソックスはこの日も打線が奮起。初回に3番ボガーツの適時二塁打、6番ブラッドリーの10号3ランで一挙4点を先制すると、同点に追いつかれたあとの6回は、5番ラミレスの左犠飛で再び勝ち越した。1点リードの8回はボガーツの8号2ランなどで大量5得点。9回にも再び5点を加え、ツインズ投手陣を粉砕した。

 田沢は5-4の7回に4番手として登板。二死から5番ドジャーに左安を許したが、続く代打・アルシアを二ゴロに退けた。田沢はこれで3試合連続無失点。防御率を3.00とした。

 上原は10-4となった8回に5番手として登板。こちらは2三振を奪うなど3人でピシャリ。2戦連続の無失点で防御率を4.18とした。

 レッドソックスは2連勝で貯金は「11」。ア・リーグ東地区首位のオリオールズが敗れたため、再び同地区首位に並んだ。

BASEBALL KING

最終更新:6月12日(日)11時1分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報