ここから本文です

初夏の美と一期一会 総合花展金沢展、きょう限り

北國新聞社 6月12日(日)2時49分配信

 金沢21世紀美術館で開催中の第21回総合花展金沢展(石川県いけ花文化協会、北國新聞社主催)は11日、週末を楽しむ家族連れらでにぎわい、初夏の美との一期一会を満喫した。

 白い壁面の空間で、真っ白なユリを中心に据え、ステンレス板で梅鉢を描いた大作や、水を張った鉄鉢にアジサイの花びらを浮かべ、一枚ずつ違う表情を楽しませる作品などが並び、来場者は、華道家が花に寄せる思いと向き合った。

 後期の会場には、特別大作を含む172点が展示されている。12日まで。入場料は500円(中学生以下無料)となっている。

北國新聞社

最終更新:6月12日(日)2時49分

北國新聞社