ここから本文です

石川ミリスタ、連夜の大勝 大村が満塁弾

北國新聞社 6/12(日) 2:49配信

 ルートインBCリーグ(11日)石川ミリオンスターズは金沢市民野球場で、前夜11―1で下した富山GRNサンダーバーズと対戦、大村孟の満塁アーチなど打線が爆発し、9-0で2連勝した。首位の福井ミラクルエレファンツも勝ったため、ゲーム差は0・5で変わらなかった。

 石川はスタメン9人のうち、5人が複数安打を記録した。宮澤は四球を挟んで3打席連続タイムリー安打で4番の存在感を示し、納谷も3安打と気を吐いた。

 ヒーローインタビューで宮澤は「(先発で初勝利を挙げた)多田野さんのために打ってやろうと思った」と笑顔で振り返った。逆転優勝を懸け、残り3試合に臨む心境については「ハラハラドキドキした試合に出場できるのは楽しい」と語り、スタンドのファンに進撃を誓った。

 試合前には、丸文通商(金沢市)の提供で、監督、コーチ、全選手のサイン入りボール60球が観客にプレゼントされた。

 石川は福井との直接対決がなく、12日午後1時から長野県の中野市営球場で信濃グランセローズ戦、18、19日は富山と対戦する。

北國新聞社

最終更新:6/12(日) 2:49

北國新聞社