ここから本文です

途中出場で圧巻ハット披露のメッシ、ピッチに侵入した青年に優しい対応

SOCCER KING 6月12日(日)17時8分配信

 アルゼンチン代表は10日に行われたコパ・アメリカ・センテナリオ USA 2016のグループステージ第2戦で、パナマ代表相手に5-0と圧勝。そのなかで、FWリオネル・メッシ(バルセロナ)は圧巻のハットトリックを達成してみせた。

 この試合では61分からの投入だったメッシ。途中出場からのハットトリック達成は、コパ・アメリカ史上2人目の快挙だそう。

 そんなシカゴのソルジャー・フィールド(NFLシカゴ・ベアーズの本拠地)での一戦では、最後にある出来事が起きた。

 バルセロナの背番後10のユニフォームを着た青年がピッチに侵入。警備員によって取り押さえられたのだ。すると、彼のもとへメッシとセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)が歩み寄り、あまり手荒にしないでくれというジェスチャーを見せる。そして、メッシは自身のファンであろう彼にサインまでしてあげたという。

 熱狂的なファンだとしても決して許される行為ではないが、メッシは優しい対応を見せた。

(記事提供:Qoly)

SOCCER KING

最終更新:6月12日(日)17時8分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]