ここから本文です

先制ゴールのベイル、ユーロでイギリス人初のフリーキック得点者に

SOCCER KING 6月12日(日)17時45分配信

 ウェールズ代表MFギャレス・ベイルが、11日に行われたユーロ2016・グループステージ第1節のスロヴァキア戦で歴史に名を刻んだ。11日付のイギリス紙『メトロ』が報じている。

 同試合に先発出場したベイルは10分、敵陣中央で得たフリーキックを蹴ると、ドライブがかかったシュートはキーパーの逆をついてゴール左に突き刺さった。その後1度追いつかれたものの、試合終盤に勝ち越したウェールズ代表は、初出場となるユーロの初戦を白星で飾っている。

 ウェールズ代表にとって同大会での初得点となったこのゴール。さらに同紙によれば、イギリス人選手がユーロ本大会でフリーキックのゴールを記録するのは歴史上これが初めてだという。イングランド代表やスコットランド代表がこれまでに出場した際も、フリーキックによる得点は生まれていなかった。大会初出場となるウェールズ代表のエースが、歴史に名を刻んでいる。

 なお同試合の直後に行われた試合で、イングランド代表MFエリック・ダイアーもフリーキックから先制点を挙げており、こちらも同代表で初めての得点者となった。

SOCCER KING

最終更新:6月12日(日)18時10分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]