ここから本文です

元「KARA」ヨンジ、独り立ちは合格点! …単独ファンミも開催へ

WoW!Korea 6月13日(月)10時3分配信

韓国ガールズグループ「KARA」出身のホ・ヨンジが成功的な独り立ちの歩みを見せている。ことし初め、「KARA」のメンバーから演技者として個人活動をスタートしたヨンジ(元KARA)はグループの空白や演技への懸念なく期待以上という評価のなか“演技者ホ・ヨンジ”として自分だけの領域を確実に構築している。

ヨンジ(元KARA)のプロフィールと写真

 ヨンジが安定した道へ入ることになった舞台はケーブルチャンネルtvNドラマ「また、オ・ヘヨン」。劇中、エリック(SHINHWA)の弟として登場するホ・ジョンミンの恋人で、4次元のキャラクターで強い印象を残している。初回から劇中、恋人との濃密なキスシーンを演じ、唐突的に愛情攻勢を浴びせて、紫色から赤色までカラフルなヘアスタイルなどを披露する様々な姿を演じている。

 劇中イェ・ジウォンとソ・ヒョンジンが、それぞれ40代と30代女性の代表ならばヨンジは20代の突飛さやはつらつさで女性視聴者から愛されている。制作陣と所属事務所によると、ヨンジのコミカルながらも率直な実際の性格が劇中のキャラクターに上手く現れたおかげだという。

 このような魅力はバラエティ番組でも上手く現れている。MBC「隣のCEOたち」やケーブルチャンネルMBCエブリワン「とても私的なTV」などを含め、ケーブルチャンネルビューティー番組や最近ウェブ専用のバラエティ番組「アイドルインターン王」にも抜てきされ、弾ける魅力をアピールしている。

 ヨンジへの関心が次第に大きくなり、所属事務所は最初の単独ファンミーティングを開催する計画だ。26日、ソウル・上岩洞(サンアムドン)の大型カフェにファンを招待して各種イベントなどをおこなう。

最終更新:6月13日(月)10時3分

WoW!Korea