ここから本文です

東京パフォーマンスドール 5枚目のシングル「純愛カオス」の発売を発表!

リアルライブ 6月13日(月)12時11分配信

 2016年6月11日(土)、9人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(通称TPD)が、自身のCDデビュー2周年記念LINE LIVE特番内にて、5枚目のシングル「純愛カオス」を8月17日(水)にリリースすることを発表した。

 この日、CDデビュー2周年を記念して、初のLINE LIVE生配信を行ったTPD。これまでの2年間を振り返りつつ様々なバラエティコーナーで、それぞれの個性を発揮しスタジオを爆笑に包んだりと、トークの成長も感じさせる場面もチラホラ。そんな中、新情報としてシングルリリースの発表が行われた。リーダーの高嶋菜七は「5枚目のシングルをこの夏、たくさんの方に届けます!私たちにぜひ付いて来てください!」と力強くコメント。

 今シングルは、作曲・編曲に新生TPDの数多くの楽曲を手掛ける渡辺徹が担当し、例えるならば、夏の日差しのように眩しく、キラキラ弾けるダンスナンバーチューンが出来上がった。作詞は松井五郎を迎え、現在のTPDの心境を、松井五郎流に表現。悩みや迷いを抱えそれらを内に秘めながらも、輝く未来を掴みとろうとする、今のメンバーの気持ちを表した歌詞にもぜひ注目。さらに、この新曲を、結成3周年記念日の6月19日(日)に品川ステラボールで行われるライブで初披露することも発表された。

 カップリング曲には、ライブでも人気の『OVERNIGHT SUCCESS』『Airport』『気持ちはING』『SLASH DANCE』や、小室哲哉作曲の『キスは少年を浪費する』をついに収録。先代TPDレパートリーが新たに蘇るのも見逃せない。また、振り付けには、これまでのTPD楽曲を担当してきた、林希、梅棒に加え、話題の東京ゲゲゲイが参加。9人グループならではの圧巻のフォーメーションダンスを楽しめそうだ。7月9日から全国各地で開催するリリースイベントでぜひとも体感してほしい。さらに記念すべき日に、メンバーの橘二葉がInstagramをスタートさせることも発表された。これでメンバー9人全員の個人SNSが開設され、新たなスタートを切るTPDから、この夏は目が離せない!

最終更新:6月13日(月)12時11分

リアルライブ