ここから本文です

<トニー賞>「ハミルトン」が最多11部門受賞

まんたんウェブ 6月13日(月)12時30分配信

 米演劇界の最大の祭典「第70回トニー賞授賞式」が13日(日本時間)、ニューヨークのビーコン・シアターで開催され、ミュージカルでは、リン・マニュエル・ミランダさん主演の「ハミルトン」が作品賞、主演男優賞、助演男優賞など、最多11部門を受賞。演劇では、「ザ・ヒューマンズ」が、作品賞、助演男優賞、助演女優賞などに輝き、最多4部門で受賞した。

【写真特集】「ハミルトン」が「第70回トニー賞授賞式」でパフォーマンス

 「ハミルトン」はアメリカ建国の父の一人で、10ドル札の肖像にもなっている政治家のアレクサンダー・ハミルトンの生涯をヒップホップ音楽で描く。ミュージカル部門の作品賞、脚本賞に加え、主演男優賞、主演女優賞など、13部門16ノミネートで史上最多となる全部門ノミネートを達成し話題となっていた。

 トニー賞は1947年に創設され、今回で70回目。ブロードウェーで上演された演劇とミュージカルの中からそれぞれ、作品賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞など、合計24部門が発表された。授賞式の司会はジェームズ・コーデンさんが務めた。

 授賞式の模様は、WOWOWで生中継され、俳優の八嶋智人さんと演出家の宮本亜門さんが案内役を務め、スペシャル・サポーターとして俳優の井上芳雄さん、ゲストとして岸谷五朗さん、三浦春馬さんらが出演した。字幕版はWOWOWプライムで18日午後7時から放送予定。

◇主な受賞者と作品は以下の通り。(敬称略) 

 ミュージカル作品賞:「ハミルトン」▽ミュージカル・リバイバル作品賞:「カラーパープル」▽ミュージカル主演男優賞:レスリー・オドム・ジュニア(ハミルトン)▽ミュージカル主演女優賞:シンシア・エリヴォ(カラーパープル)▽ミュージカル助演男優賞:ダヴィード・ディグス(ハミルトン)▽ミュージカル助演女優賞:レネー・エリス・ゴールズベリー(ハミルトン)

 ▽演劇作品賞:「ザ・ヒューマンズ」▽演劇リバイバル作品賞:「橋からの眺め」▽演劇主演男優賞:フランク・ランジェラ(ザ・ファーザー)▽演劇主演女優賞:ジェシカ・ラング(夜への長い旅路)▽演劇助演男優賞:リード・バーニー(ザ・ヒューマンズ)▽演劇助演女優賞:ジェイン・ハウディシェル(ザ・ヒューマンズ)

最終更新:6月13日(月)17時39分

まんたんウェブ