ここから本文です

キュウソネコカミ “写真にブサイクに写る俺に修正をかけてくれ”という切なる願いを込めた新曲発売決定

エキサイトミュージック 6月13日(月)12時15分配信

キュウソネコカミが8月3日に2ndシングル『サギグラファー』をリリースする。前作『人生はまだまだ続く』から約10か月ぶりの新曲リリースとなる今作は3曲入り。「サギグラファー」は“写真にブサイクに写る俺に修正をかけてくれ”という切なる願いが込められたアッパーチューン。カップリングには歌謡的メロディに甘酸っぱさがたまらない夏感全開の「夏っぽいことしたい」、グリコのビーフカレー『LEE』のCMのために書き下ろした「辛あわせ」(読み:しんあわせ)を収録。

また、7月6日にリリースされるライブDVD / Blu-ray『DMCC REAL ONEMAN TOUR -EXTRA!!!-2016』と『サギグラファー』のダブル購入者豪華プレゼントキャンペーンが実施されることも決定。『DMCC REAL ONEMAN TOUR -EXTRA!!!-2016』に封入されている応募券を『サギグラファー』に封入されている応募ハガキに貼って応募すると、抽選で総勢1,000名に賞品が当たる。賞品などの詳細は追って発表される。

そして「サギグラファー」が早くも本日6月13日深夜、キュウソネコカミがレギュラーを務めるJ-WAVE『THE KINGS PLACE』(26:00~27:00)で初オンエアされることが決定。radikoでも聴取可能なのでぜひチェックしよう。

≪リリース情報≫
■New Single
『サギグラファー』
2016.08.03リリース
VICL-37204 / ¥1,000(税抜)
[収録曲]
1. サギグラファー
2. 夏っぽいことしたい
3. 辛あわせ

■Live DVD / Blu-ray
『DMCC REAL ONEMAN TOUR -EXTRA!!!- 2016』
2016.07.06リリース

【DVD】
VIBL-811~12 / ¥3,900(税抜)
【Blu-ray】
VIXL-169 / ¥4,900(税抜)
・初回生産分のみオマケ封入
・副音声にメンバー全員による解説(雑談)を収録

最終更新:6月14日(火)11時45分

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。