ここから本文です

<渡辺謙>双子の孫は杏&東出「どっちにも似ている」

まんたんウェブ 6月13日(月)15時0分配信

 俳優の渡辺謙さんが13日、音楽文化の向上・普及のための活動に功労のあった人物や団体を表彰する「第7回岩谷時子賞」に選ばれ、東京都内で行われた授賞式に出席。授賞式後の取材で、娘で女優の杏さんが5月に双子の女児を出産したことについて聞かれると、「無事に生まれたことがよかった。何より」と喜び、杏さんと夫で俳優の東出昌大さんの「どちらに似ている?」という問いには、「それは僕の口から言わない方がいいでしょう」としながら、「どっちにも似ている」と明かしていた。

【写真特集】授賞式には新妻聖子、あの有名翻訳家も…

 「岩谷時子賞」は、作詞家の故・岩谷時子さんが日本の音楽や芸術の発展・振興に寄与することを目的に2009年に設立した岩谷時子音楽文化振興財団が2010年に制定。7回目となる今回は渡辺さんが受賞し、特別賞を翻訳家の戸田奈津子さん、激励賞を女優で歌手の新妻聖子さんが受賞した。

 この日は、米国で「第70回トニー賞授賞式」が行われ、昨年の同賞でミュージカル部門主演男優賞にノミネートされた渡辺さんは「海の向こうでトニー賞をやっている日に、こういう日本のエンターテイメントで礎を築かれた岩谷さんの賞をいただけるということで、自分の国のエンターテイメントの世界でまたこうして認めていただけた、ほめていただけという、うれしい気持ちでいっぱい」と受賞を喜んだ。

 授賞式には渡辺さんら受賞者のほか、プレゼンターとして竹下景子さんも登場した。

最終更新:6月13日(月)15時22分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。