ここから本文です

再発防止探る取材に全力【米軍属事件取材ノート】

沖縄タイムス 6/13(月) 18:19配信

 「凄惨(せいさん)な事件であることは間違いない…」。容疑者逮捕後に接見し、取材に応じた軍属側の弁護士が声を絞り出すように言った。那覇地検が死体遺棄罪で起訴に踏み切った時も「公判での有罪持ち込みに、自信があるということだろう」と胸の内を明かした。
 事件の当事者に就く弁護士が公判前に事件について言及するのはまれなことだと思う。一連の発言から容疑者の弁護士も、事件の大きさに苦悩しながら向き合っているのだと感じた。
 何の落ち度もない一人の女性が巻き込まれた事件。取材すればするほど、不条理さに胸が詰まる。
 頻発する米軍関係の事件発生の原因は何で、再発防止に何が必要なのか-。全容解明に向けてこれからも取材に全力を注ぎたい。(社会部・国吉聡志)

最終更新:6/13(月) 18:58

沖縄タイムス