ここから本文です

北の地雷挑発で足切断した2兵士が野球の始球・始打式へ=韓国

WoW!Korea 6月13日(月)13時43分配信

昨年8月、北朝鮮の地雷挑発により大けがを負ったキム・ジョンウォン、ハ・ジェホン下士が6・25を翌日に控えた24日午後、ソウル・蚕室(チャムシル)野球場で始球・始打式をおこなう。

 韓国国防部は13日、LGツインズとの将兵愛キャンペーン「Thank you! Soldiers」の一環で、「北地雷挑発負傷将兵始球行事」を実施することを明らかにした。

 2人は足を切断するという大けがを負ったが、長く厳しい治療とリハビリに強い意志で勝ち抜いた。現在は義足を着用しながら歩行が可能で、共に部隊に復帰して任務を遂行している。

 この日の行事には、全軍を代表して感謝と尊重の意を伝える意味で、ファン・インム国防部次官が参加し、2人の両親や家族、治療・リハビリを支援した国軍首都病院軍医官、看護将校、戦友パク・ジュノ、チェ・ユソン予備役兵長らも出席する。

最終更新:6月13日(月)13時43分

WoW!Korea

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)