ここから本文です

事実上の解散か… 「4Minute」グループ活動は終了の見通し

WoW!Korea 6月13日(月)15時44分配信

韓国ガールズグループ「4Minute」が、デビュー7年で事実上、解散の道を進むことになりそうだ。まだ再契約について協議中ではあるが、メンバーの再契約とは別途に、「4Minute」としての活動はこれ以上、維持しないことで決定したようだ。

4Minuteのプロフィールと写真

 メンバーのヒョナが先ごろ、キューブエンターテインメントと再契約を結び、その他の4メンバーは再契約について話し合いを続けている。まだ契約期間が残っているため、事務所と完全に決別が決定したわけではないが、「4Minute」としての活動については「事実上、活動終了」と線を引いた。

 通常、契約期間を議論している期間には、解散について言及するのは慎重になるのが事務所側の立場であるが、キューブエンターテインメントはこれ以上「4Minute」完全体での活動は「ない」と公式的に明かしている。

 なぜ「4Minute」は、7年目で解散の道を歩もうとしているのか。

 最も大きな理由は、メンバーの活動の方向性。メンバーそれぞれの今後の活動について、計画している構図が異なり、グループの維持が困難になったとみられる。

 事務所側は13日、「歌手、演技者、バラエティなどメンバーの進路が異なり、グループを維持するのが難しいと判断した」と明かした。4メンバーが再契約を選んだとしても、「4Minute」を維持することは不可能と結論づけたのだ。

 もちろん、進路が異なっても活動を維持しながら、演技やバラエティの分野で活動を並行することもできる。現在、多くのアイドルグループがこのような方法で運営している。しかし「4Minute」メンバーは、より集中した活動を望んでいるため、”グループ活動終了”という道を選択したとみられる。

 チームとしての活動には終止符が打たれるが、多方面での活躍に今後が期待される。

最終更新:6月13日(月)15時44分

WoW!Korea