ここから本文です

違法中国漁船、漢江(ハンガン)河口から退去…民政警察取り締まり強化で=韓国

WoW!Korea 6月13日(月)16時0分配信

韓国民政警察の取り締まりで、漢江(ハンガン)河口北側沿岸から逃避した中国漁船が中立水域地域を抜けたと伝えられた。

 13日、韓国軍によると、漢江河口北側沿岸に留まっていた中国漁船約10隻は中立水域からNLL(北方境界線)北側に退去した。

 韓国民政警察の取り締まりが続くと、これ以上操業が不可能と見て退去したと見られるが、軍は再進入の可能性を排除せずにいる。軍関係者は「違法操業が再度起こる可能性もあり、中国漁船の動向を継続して注視している」と述べた。

 これを前に、民政警察は去る10日、高速ゴムボート(RIB))4隻を同地域に配置し、個人火器を所持したまま江華郡(カンファグン)ボル音島と西検島(ソゴムド)近郊水域に違法操業中の中国漁船取り締まりに乗り出した。

 第3国の漁船を取り締まるために民政警察が投入されたのは、去る1953年の停戦協定締結以来だ。

最終更新:6月13日(月)16時0分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。