ここから本文です

<千葉ロッテ>鎌ケ谷大仏駅に清田選手の手形! 出身地の最寄り駅、新たな名物に

ちばとぴ!チャンネル 6/13(月) 14:23配信

 新京成電鉄「鎌ヶ谷大仏駅」(千葉県鎌ケ谷市)構内に、千葉ロッテマリーンズの清田育宏外野手の手形レリーフが提示された。レリーフは、清田選手が昨季、「ベストナイン」と「三井ゴールデン・グラブ賞」を受賞したことを記念したもので、同選手出身地の最寄り駅にあたる鎌ヶ谷大仏駅が掲出駅に選ばれた。

 球団によると、6月10日から設置。12日の東京ヤクルト戦でヒーローになった清田選手は「光栄です。期待に応えられるよう、もっともっと頑張っていきたいです」とコメントした。

 レリーフのサイズは縦500ミリ、横300ミリで、手形部分が真鍮製、架台部分はステンレス製。

最終更新:6/13(月) 14:23

ちばとぴ!チャンネル