ここから本文です

【MLB】上原&田澤が無失点リレーも…レッドソックス延長10回サヨナラ負け

Full-Count 6月13日(月)7時22分配信

両者ともに四球で走者背負うが得点させず

 レッドソックス上原浩治投手と田澤純一投手が、12日(日本時間13日)に敵地で行われたツインズ戦で無失点リレーを披露した。だが、チームは延長戦の末、4-7で敗れた。

日本人最高は? 衝撃の総額年俸、これまでのMLB大型契約ランキング

 上原は、チームが同点に追いついた直後の8回裏に2番手として登場。1死からドジャーに四球を与え、次打者を空振り三振に仕留める間に二盗されたが、最後はエスコバルをレフトフライに打ち取って、14球で締めくくった。

 上原からバトンを継いだ田澤は、9回のマウンドへ。2死からヌネスに11球粘られた末に四球とし、さらに出塁直後に二盗されるが、最後はグロスマンを三塁ファウルフライに打ち取って、勝機をつないだ。

 試合は4-4で延長戦に突入したが、10回に4番手バーンズが打ち込まれ、4-7でサヨナラ負けした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月13日(月)7時22分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報